採用情報

PEOPLE人を知る

店舗販売

原 朋花tomoka hara

2011年入社/ワイモバイル岡山東川原 店長

人見知りのパティシエだった自分が、「とりあえず半年だけ」と携帯業界へ。 気がつけば、店長になってはや5年に!

携帯ショップに強いこだわりがあって、この業界に入ったわけではありません。人見知りする性格なので、向いているとも思いませんでしたから。前職はパティシエなので、世界もまるで違います(笑)。長くいるつもりはなく、「とりあえず半年ほど腰掛けよう」程度の軽い気持ちで実は始めたのです。
そして気がつけば、パティシエ時代よりも月日が流れ、いつの間にか店長になりました。上司をはじめとする周りのスタッフや、会社からのサポートのお陰ですが、続けることができた自分にビックリしています。今もこの仕事が向いているのかどうかは判りませんが、コムパスでの日々はもう止められません!

家庭を持つ女性も働きやすい環境で、スタッフと一緒に成長を続ける。

2016年にやっとこさ(笑)、結婚しました。家事が増えて、さらに忙しい毎日を送っていますが、コムパスは家庭を持った女性がとても働きやすい環境です。多くの女性が結婚や出産を経て、職場に復帰しています。今はまだ子どもがいませんが、子育てをしながら仕事を続けていくことに不安はありません。
ただ当面は出産や子育てよりも、家族と同じくらい大切な存在になっているショップ・スタッフの育成が優先です。
「店長やそれ以上の、自分を追い越すような存在になってもらいたい」。
期待に胸を膨らませながら、自分も負けないようにさらなる成長を目指します。

「携帯の説明を理解できる店員さんに初めて出会えた」。
自信をいただいたお客様からの言葉。

とても楽観的で、気持ちを引きずらない性格です。嫌なことはすぐに忘れます。仕事上の失敗も(笑)。さすがに、問題が解決するまでは悩みますが、片付いてしまうと綺麗サッパリです。大好きなアーティストの音楽を聴くと、どんな失敗だったのかというエピソードすら思い出せなくなります(笑)。
反対に、お客様からいただいた感謝の言葉は忘れられません。中でも「携帯の説明を理解できる店員さんに初めて出会えた」という言葉は、人見知りの自分にとって仕事を続ける大きな自信になりました。今もときどき思い出し、「判りやすく」というお客様対応の基本姿勢を再確認しています。