PEOPLE人を知る

店舗販売

吉田 彩乃ayano yoshida

2015年入社/auショップ 玉野紅陽台

お客様とのやりとりが密接な分だけ、仕事の楽しさや、やり甲斐のUPに。

おしゃべりが大好きで、人とのコミュニケーションが欠かせない接客業の仕事に就くことが学生時代の憧れでした。
就活の際は、ドラッグストアや百貨店といった小売業も気になりましたが、最終的にコムパスを選んだのは、お客様とのやりとりがより密接になる業種だったからです。単に商品やサービスを販売するのではなく、ニーズを引き出してご提案するという接客形態が、より楽しみややり甲斐に繋がると考えました。
正直、入社前には不安も色々ありましたが、先輩スタッフからの温かいフォローのお陰で、すべてがクリアーに。最も心配だった個人的なノルマもなく、チームプレイの充実感が十分に分かち合える職場です。

5連勤なんて考えられない!?3日に1度の休日で、身体も気持ちも楽々。

休日は平日にあるケースがほとんどで、土日にとれるのは月に1~2回です。友達と一緒に過ごす機会に少し恵まれませんが、その分、一人の時間を堪能しています。人出が少ない平日に、趣味の温泉やショッピングをじっくりと楽しむ贅沢は、一度はまると止められません(笑)。5連勤もなく、だいたい3日に1度の休日ペースのため、身体への負担が少ないことも大きな特長です。
入社前に気になっていた残業もほとんどありません。お陰で、週に3回は仕事上がりにホットヨガを満喫しています。とても快適な勤務体系ですが、趣味が増え過ぎて困ってしまう一面も…(笑)。贅沢な悩みですが(笑)。

どんなに失敗を繰り返しても責任感が芯にあれば大丈夫!

責任感は強い方です。失敗が続いても、責任感が芯にあれば、どんな仕事も大丈夫だと信じています。ちなみに、男性だったら警察官や消防士になっていたかも知れません(笑)。
今はショップ業務を何でもできるようになることが目標です。昨年からは、新人スタッフの教育担当という新しい業務を受け持ちました。相手と気兼ねなく話し合える関係を目指し、フレンドリーな雰囲気づくりに取り組んできましたが、自らの言葉に説得力を失っていまうケースも生まれ、試行錯誤が続いています。
でも、リーダーシップを発揮することは、以前の自分なら考えられないことです。失敗を恐れず、責任感をしっかりと芯に据え、これからもチャレンジを続けます。