採用情報

PEOPLE人を知る

店舗販売

岡本 貴恵kie okamoto

2014年入社/営業第3グループ
auショップ備後府中

人見知りでも大丈夫でした。
職場では、普段とは違う自分を楽しむ余裕も出てきています。

人見知りする性格で、面倒くさがり屋です。相手に合わせたり、ラインやメールでのこまめな連絡も苦手です。以前は人とのコミュニケーションをあまり必要としない職場で働いていました。
ショップスタッフは、お客様との触れ合いが欠かせません。自分のような社交性のないタイプは不向きと思われがちです。でも、大丈夫です。仕事はお客様のニーズに合わせた対応が求められ、自分から何かを話すのではなく、まずお話を伺うことが重要になります。店を一歩出た瞬間に仕事から解放されるオンオフのしっかりとした環境も、気分を無理なく切り替えられるポイントです。今では、プライベートとは違う自分を職場で楽しむ余裕も出てきました(笑)。

ファンを増やしたい!
見た目の美しさに惹かれたご来店も大歓迎です(笑)。

買い物が趣味ですが、買って満足してしまうことも多いため、箱に入ったままやタグが付いたままのアイテムが自宅にいっぱいです。「手に入れたい」という衝動が人より強く、収集癖があるからかも(笑)。
お客様も同じで、自分のファンをどんどん増やしていきたい気持ちが非常に強いです。接客応対のよさはもちろん、見た目の美しさに惹かれてご来店いただいても構いません(笑)。
「畑で野菜がぎょうさん取れたから持って来たで」。
「家で芋を炊いたから、よかったら食べて」。
そんな温かいメッセージをお客様からいただくことも多く、仕事の何よりの励みになっています。

ねじ伏せたい!
頼られるスタッフを目指して。

自分を曲げることがとても嫌です。仕事でどうしてもやりたいことがあれば、徹底的に貫きます。いい意味で頑固、負けず嫌いです。先輩や上司に対して譲れない部分は譲れないし、「無理矢理にでもねじ伏せたい」という気持ちが湧くこともあります。「この人には勝てない」と感じたら、すぐに引っ込みますけど(笑)。
自己主張をすることでハードルを上げるのは、3年後や5年後に周りからもっと頼られる存在になっていたいから。何を質問されてもすぐに答えられる完璧な先輩でいたいからです。そのために、こっそりと隠れて仕事の勉強をしています。発表してしまったのでバレちゃいましたが(笑)。